20代の元不良ドライバー「回送」録。15,16年は1000万越え。17年は事故で保険金ウハウハ。18年まで散々暴れて引退。効率良く稼ぎ、効率悪く出会い系で。低脳ですので誤字脱字はあまりオナしません、

元年収1000万タクシードライバーのすべて

TOPRSS

▲カ リ カ 林 君とは同じ会社で同い年でした

10/12/ (水) 13:20 | 編集
トップ同業者 カ リ カ 林 君とは同じ会社で同い年でした



なつかしのテレビ収録の時に一緒に林君が映っている写真。

27歳位だったかな?自分、少々太っていました。

平均年齢が自分の親くらいだったりした業界で、同い年で吉本の芸人がまさか一緒の会社になるとは思ってもいませんでした。


林くんの実家にみんなで泊まりに行って海で遊んだりしたのが懐かしいです。


林君がいた頃、自分は顧客が一人もおらず、流しだけの営業で正午から次の日の朝8時までやる、いわゆる遅番の8出番勤務(アルバイト)でした。


やっと7万円平均が出来るようになってきたかな?という頃で凄く仕事が楽しかった時期です。


林君も自分と同様に銀座を攻めておりました。


今では殆ど無いでしょうけど、8年くらい前ですので、銀座の乗り場も流れに流れて、お客さんが行列になってしまうタイミングとかが、金曜日くらいはありました。


乗り場に行けば、ロングがいるかもしれない!?とわくわくしながらいつもだったら1時間以上待っても乗せられない場所に5分くらいで乗せられるのに、林くんは、乗り場と逆方向に進む。



TAXO「林君、入れ食いだよ!!はやく乗り場に並ばないと!!」


林君「う〜〜ん、なんとなく乗り場は行かないでここでやってみます。」



芸人のセンスはやはり違う。


案の定、こっちは、銀座の乗り場から近くの月島までのホステスで1000円台。


林君は、乗車禁止地区から外まで歩いて来たお客さんがタクシーチケットも持ってきて秦野中井で24000円。


やるなぁ〜〜って思いました。



売り上げとかよりも、芸術性のある流し方でした。


帰庫時間になっても会社に帰ってこないと思ったら、都心でずっと寝ていたときも(笑)・・・





相方が迎えに来まして、退社されましたが、そのあと何度か収録の応援にいったりして楽しかったです。


しんすけ司会のヒャックマンって番組の楽屋で、しんすけが入ってくると若手芸人が凍りつくような雰囲気だったのを覚えています。

コメント
むほっ、最近コメント書けなく記事しちゃってさびしくしてましたよ。バーチャガール最高っす。
消したはずのパソコンにまた出てきたときは爆笑でした笑
2011/11/27(日) 23:57:52 * URL * TAXO→アメリロ様 #-[編集]
おほーお久しぶりです。
お元気そうで何よりです。
私も毎日充実してなんとか頑張っています。
会社7年目おめでとうございます。
益々の発展を祈っています^^
2011/11/25(金) 09:02:20 * URL * アメリロ #-[編集]
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
★入札が多い★

☆ランダムに良さげな車☆(F5で色々見れます)